株式初心者入門レシピ(レッスン2 株主になれば権利を得ることが出来る。) | トレードレシピ

メールでの無料相談はこちら

ホームFXトレードトレードプレスやさしいマネー講座その他 有益情報
ホーム 株式トレード >株式初心者入門レシピ(レッスン2 株主になれば権利を得ることが出来る。)

株式初心者入門レシピ(株主になれば権利を得ることが出来る。

株式投資 初心者 株とは
【2015年7月7日】
レッスン1では、「株式」について何なのか?を学びました。
さて、今回は、誰でも取得することが出来る株式ですが、取得することでいくつかの権利が発生するので覚えておきましょう。例えば、投資先の企業の業績に応じて利益配当金を受取れることや株主に対してのお礼を自社製品等がもらえる株主優待、そして、株主が集まる株主総会への参加をすることが出来るのです。

株式を購入することは、つまりは「株主」になることであり、購入した事業資産を出資したことになり、企業オーナーとして出資額に応じた権利を得ることが出来るのです。株主になると、下記3つの権利を取得することになります。

【株主の3つの権利】
  • 利益配当請求権…企業の業績に応じて利益としての分配金を受取る権利
  • 議決権…株主が集まる株主総会に出席して、その企業の経営に参加することが出来る権利
  • 残余財産分配請求権…企業が解散を行った時に財産を分配して受け取ることが出来る権利

以上3つの権利があるので覚えておきましょう。
一般的には、株式として気になるのが、利益配当ではないでしょうか。企業の業績が良ければ利益配当としてより多くの配当金を手にする事が出来るし、将来に対する期待が高まることで、株価上昇にもつながります。
配当金に関しては、投資を行った企業の年度末に株を保有している場合にそれぞれの株主に対して支払われます。例で言えば、事業年度が7月末であれば、7月末まで株を保有している必要があります。言い換えれば、7月末のみ保有していれば、配当金を受け取る権利を取得できるのです。事業年度に向けて買いが手中することも一時的にあるので、年度の価格動向には注意を払う必要もあります。

配当に関しては、より多く受け取ることを期待しているのが株主でもあるので、「議決権」というものを使って、会社の経営に発言することもできるのです。具体的には、会社の意思決定の最高機関である「株主総会」に出席して、経営に関する決議に参加する参加できる権利です。また、株主総会に関しては、次の二つがあります。一つは、決算期ごとに定期的に開催する「定時株主総会」と、必要な事項等で臨時に開催する「臨時株主総会」があります。

また、株主総会で決定する事項は、取締役の選任・解任、役人報酬や配当の決定、そして合併の承認等である。最近では、有名なのが「大塚家具」なんかが有名でしたよね…代表争いを巡って家族での「お家騒動」はその例です。

最後は、出資先の企業が潰れてしまった時、その企業の残った財産の一部を受取ることができることを残余財産分配請求権なのです。しかし、デメリットは株式を購入するのに最初に支払ったお金は返ってこない。これに関しては、株主の責任なのです。

また、赤字経営が続いた場合に関しては、何年間も分配金は戻ってこないこともあります。株主は、最初に支払ったお金が返ってこなくても、何年も配当金が支払われなかったとしても仕方がないのです。つまり、株主には色々な権利がありますが、その分、その企業の経営の結果に対する責任を負わなくてはなりません。権利と責任が表裏一体になっているのが現実です。

【利益の全てを株主還元に充てた「アマダ」】
2014年5月に板金加工機械のアマダ(6113)が「今後2年間は利益の半分を配当に、もう半分を自社株買いに充てる。」と発表しました。これを受けて16%の株価上昇をしました。その株価上昇のポイントになったのが、自社株買いです。

この自社株買いとは何か…

利益余剰金などを利用して、会社が自社の株を買うことです。これによって発行済みの 総数が減り、1株当たりの資産価値が向上します。さらに言えば、自社株買いによって自己資本が減る為、利益を自己資本で割って算出するROE(株主資本利益率)も向上するので株主還元策としては評価されています。低金利の銀行預金の今だからこそ、株式投資が見直されるきっかけにもなっているようです。

ここで、ちょっとした豆知識で300億円以上の自社株買いを発表した企業をご紹介します。
社名 コード 自社株買いの上限金額 ROE 発表日
NTTドコモ 9437 5,000億 7.4% 2014/4/25
NTT 9432 2,500億 6.0% 2014/5/13
野村HD 8604 700億 8.61% 2014/4/30
三菱商事 8058 600億 7.74% 2014/5/8
キャノン 7751 500億 8.65% 2014/5/8
アサヒグループHD 2502 500億 9.48% 2014/6/4
ヤマダ電機 9831 500億 1.84% 2014/5/27
東京ガス 9531 400億 13.11% 2014/4/28
アステラス製薬 4503 300億 10.51% 2014/5/12
HOYA 7741 300億 16.47% 2014/5/7

レッスン1 株とは何なのか…?←

→レッスン3 株式投資のリスク

HOME個人情報の取り扱いについて特定商取引表記運営者
■運営者:株式会社トレードタイム
■所在地:神奈川県横浜市都筑区中川中央1-23-10 4F
■連絡先:045-532-8390